──このマンションは、何かがおかしい。
鬼才・甲田学人が贈る怪奇都市ファンタジー。
ノロワレ
怪奇作家真木夢人と幽霊マンション(上)
著者/甲田学人
この作品のキーワード:
※試し読みページがある場合、表紙画像のクリックで表示します

あらすじ

『もし深夜に子供がドアをノックしても、絶対に開けないで下さい』
 ホラー小説レーベルの編集者・西任結は、子供の喘息を憂い地方への引っ越しを決めた。だが、そのマンションでは奇妙な出来事が多く起こる。川に浮かぶ幾つもの紅い流し雛、不自然に多い空き部屋、「よそ者は出て行け」と怒りを露わにする老人、そして掲示板に貼られた謎の掲示──。
 結は「新居がいわくつきだったら教えて下さい」と告げた若きベストセラー作家・真木夢人に相談を持ちかけるのだが、事態は一向に変わらず。そして、ついに住人の子供が奇怪な死に巻き込まれ──。

試し読みをする
【書誌情報】
ノロワレ
怪奇作家真木夢人と幽霊マンション(上)
甲田学人
  • 発売日 2015年6月25日
  • 定価 (本体570円+税)
  • ISBN 978-4-04-865249-0
著者プロフィール

1977年、岡山生まれ。津山三十人殺しの舞台となった津山市出身。二松学舎大学卒。民俗学および魔術に関して豊富な知識を持ち、『Missing 神隠しの物語』でデビュー。

甲田学人の作品

同じジャンルの作品

同じジャンルの本を検索する

ページの先頭へ