輝いていた少年の日々にもう一度戻れたら――。これは、仲間たちとなつやすみを取り戻す物語。
ぼくたちのなつやすみ
過去と未来と、約束の秘密基地
著者/五十嵐雄策
この作品のキーワード:
※試し読みページがある場合、表紙画像のクリックで表示します

あらすじ

 久しぶりに帰ってきた故郷。思い出すのは、とある事件をきっかけに離ればなれになってしまった子供時代の仲間たち。タケオ、モミジ、ウミ、カイ、そして猫のニャン太。ふと気づくと、僕はなぜか小学三年生のあの時代にやってきていて――。そして再び大事な仲間たちに出会った僕は、あの事件、神社の近くにあった“秘密基地”が焼失してしまった悲しい想い出を阻止するべく動き出す。でも、僕の記憶していたなつやすみの出来事とは少しずつズレたことが起こり始め、ついに事件が起こった日を迎えることになったんだ――。これは、僕が仲間たちと失われた絆を取り戻す物語。

試し読みをする
【書誌情報】
ぼくたちのなつやすみ
過去と未来と、約束の秘密基地
五十嵐雄策
  • 発売日 2015年7月25日
  • 定価 (本体590円+税)
  • ISBN 978-4-04-865319-0
著者プロフィール

第4回電撃hp短編小説賞最優秀賞を受賞し、『乃木坂春香の秘密』でデビュー、全16巻の同作は二度のTVアニメ化を果たす大ヒット作となる。他著作に『小春原日和の育成日記』ほか多数。

五十嵐雄策の作品

ページの先頭へ