実写ドラマ化決定!
『愛』を探す探偵の物語が、番外編で登場。
探偵・日暮旅人の遺し物
山口幸三郎
定価(本体630円+税) 

 目に見えない物を“視る”ことで事件を解決する探偵・日暮旅人が、待望の帰還!
 保育園の帰り道、旅人に内緒で猫を拾った灯衣ちゃん。子猫のワタゲとの温かい日常を描く『テイちゃんと子猫と七変化』。
 ヴェールに包まれた旅人の高校時代。そこには、旅人に寄り添った優しき兄妹との時間と、秘められた恋の物語があった――『君の音』。
 ほか、嵐の洋館で像の呪いに旅人が挑む『像の殺意』、廃校の謎を紐解く『畢生の接ぎ』、旅人が五感を失わなかった世界を描く『愛の夢』など、本編では語られなかった物語全5編を収録した番外編。

著者プロフィール

山口幸三郎
福岡県在住。2008年に第15回電撃小説大賞<選考委員奨励賞>を受賞。翌年、受賞作『神のまにまに!』(電撃文庫)でデビュー。他の著作には『ハレルヤ・ヴァンプ』(電撃文庫)がある。