〝おいしい旅〟を、お届けします。
元気になれるフード&ロードノベル登場!
まいごなぼくらの旅ごはん
著者/マサト真希
この作品のキーワード:
※試し読みページがある場合、表紙画像のクリックで表示します

あらすじ

 体を壊して仕事をリタイアした颯太。とある理由から大学を休学中の、食いしん坊女子ひより。
 人生迷子な二人は、亡き颯太の父が遺した小さな食堂『風来軒』で出会う。
 町の人たちからとても愛されたこの食堂を存続させるため、二人は新たなメニューを探して旅に出る。
 父の最期の料理はどこに? 幻の絶品コロッケの材料は? 東京から岩手の盛岡、そして北海道は美しい羊蹄山の麓、真狩村へ。
 二人が歩む〝おいしい旅〟。元気になれるフード&ロードノベル、登場!

試し読みをする
【書誌情報】
まいごなぼくらの旅ごはん
マサト真希
  • 発売日 2015年12月25日
  • 定価 (本体590円+税)
  • ISBN 978-4-04-865663-4
著者プロフィール

静岡県出身。六月生まれ。電撃文庫『スカイワード』でデビュー。旅とおいしいご飯と読書と映画と睡眠が生き甲斐。行き当たりばったり体当たりの取材旅行ばかりしています。

マサト真希の作品

同じジャンルの作品

同じジャンルの本を検索する

ページの先頭へ