俊英久住四季の原点、傑作ミステリ復刊。堂々のシリーズ完結!
トリックスターズC PART2
著者/久住四季
この作品のキーワード:
※試し読みページがある場合、表紙画像のクリックで表示します

あらすじ

 魔術師の青年教授と助手のぼくによる推理小説を象った魔術師の物語、待望の復刊第6弾。
『魔術師からの挑戦状』が投じた一石は、次々に複雑怪奇な謎へと波及していく。いよいよ物語は佳境へ!
 魔術師が“名探偵”でないのが、魔術師たるゆえん。事件すらも解体・構築してしまう手腕に酔い、鮮やかに騙されることに喝采間違いなし。あっと驚く結末は、もう一度読み直したくなること必至!
 真相に到達したとき、魔術師の“最後”の物語が始まる。トリックスターズシリーズ、堂々の完結。

試し読みをする
【書誌情報】
トリックスターズC PART2
久住四季
  • 発売日 2016年3月25日
  • 定価 (本体690円+税)
  • ISBN 978-4-04-865668-9
著者プロフィール

『トリックスターズ』(電撃文庫)でデビュー。近著『星読島に星は流れた』(東京創元社)は米澤穂信に激賞される。現在注目される若手ミステリ作家のひとり。

※2007年5月刊行の電撃文庫『トリックスターズC PART2』を加筆改稿ののち復刊。

久住四季の作品

同じジャンルの作品

同じジャンルの本を検索する

ページの先頭へ