御用人“本採用”となった良彦が今回は九州へ!?
大人気シリーズ第5弾!
神様の御用人5
著者/浅葉なつ
この作品のキーワード:
※試し読みページがある場合、表紙画像のクリックで表示します

あらすじ

 晴れて御用人の本採用となった良彦。しかしやっぱり交通費はゼロ。それでも今回は九州遠征までさせられて、あの夫婦神の板挟みに……!?
 有名すぎる日本の英雄、強烈なお供を連れた七福神の一柱。彼らの御用のために、良彦は穂乃香の助けを借りながら走り回る。果たして二人の仲の進展は……? それ加えて、あの超現実主義神職に神様が恋わずらいってどういうこと!? 
 もはやただの食いしん坊キャラになりつつある狐神・黄金と、そろそろ将来が不安な貧乏フリーター良彦が奔走する、大人気シリーズ第五弾!

試し読みをする
【書誌情報】
神様の御用人5
浅葉なつ
  • 発売日 2015年12月25日
  • 定価 (本体570円+税)
  • ISBN 978-4-04-865682-5
著者プロフィール

四国生まれ関西在住。第17回電撃小説大賞でメディアワークス文庫賞を受賞し『空をサカナが泳ぐ頃』でデビュー。おみくじで凶や大凶を引くのが得意。

浅葉なつの作品

同じジャンルの作品

  • 瑠璃の月だけが知る神々の悲劇があった。

  • 神様にだって後悔はある! 良彦と黄金、初めての東京!

  • 神様にだって事情はある! 神様と人間の温かな繋がりを描く助っ人物語

  • 神様にだって悩みはある! 御用人・良彦の助っ人(パシリ)物語、第二弾!

  • 神様にだって願いがある! “御用人”を 命じられた青年の東奔西走の日々が始まる!

同じジャンルの本を検索する

ページの先頭へ