そこは陰陽師のいる不思議な紅茶屋。
明日をひらく魔法の紅茶、お淹れします。
おんみょう紅茶屋らぷさん
~陰陽師のいるお店で、あなただけの一杯を~
著者/古野まほろ
この作品のキーワード:
※試し読みページがある場合、表紙画像のクリックで表示します

あらすじ

 人気の街、吉祥寺。でもあなたが道に迷ったとき、人知れぬ場所にひっそりと隠れている不思議な紅茶屋に、出会うかもしれません。
 あたたかな空気に満ちたその紅茶屋の店主は、優しい微笑みでお客さんを迎える、その実ちょっぴり辛辣なところもある陰陽師の青年。
 就活に疲れた女子大生、迷える若い恋人たち、結婚を前に危機に陥ったOL――それぞれの道で戸惑う人たちに、そしてあなたに。
 不思議であたたかな「紅茶屋 らぷさん」で、陰陽師が淹れる運命の一杯、いかがですか?

【書誌情報】
おんみょう紅茶屋らぷさん
~陰陽師のいるお店で、あなただけの一杯を~
古野まほろ
  • 発売日 2016年4月23日
  • 定価 (本体610円+税)
  • ISBN 978-4-04-865963-5
著者プロフィール

ミステリ『天帝のはしたなき果実』でデビュー。有栖川有栖・綾辻行人両氏に師事。「青春」「人と人とが解りあうこと」をテーマに、長編・短編作品多数。

古野まほろの作品

同じジャンルの作品

同じジャンルの本を検索する

ページの先頭へ