不思議な観覧車に引き寄せられる迷える人々。
5組の男女が織りなす小さな恋の物語。
恋色テーマパークの7日間
著者/蒼木ゆう
この作品のキーワード:
※試し読みページがある場合、表紙画像のクリックで表示します

あらすじ

 国内有数の遊園地『セブンス・エデン』。そこでは「乗ると願いが叶う」と噂される大観覧車が人気を集めていた。
 その観覧車の中で突然目を覚ました大学生の七星。彼が降り立った園内は何者かによって出口を塞がれ、クマのマスコットキャラ以外に人の気配がない“もう一つのセブンス・エデン”だった。
 状況が飲み込めない七星の前に現れた数人の男女。一足先にこの場所にやってきたという彼らは、園内で開催されるあるイベントをクリアすれば、願い事を叶えて外に出られるという……。それぞれが胸に秘めた願いとは──!?

試し読みをする
【書誌情報】
恋色テーマパークの7日間
蒼木ゆう
  • 発売日 2013年9月25日
  • 定価 (本体590円+税)
  • ISBN 978-4-04-866020-4
著者プロフィール

東京都出身。9月3日生まれ。乗り物酔いが酷いので趣味は温水プールとTRPGのインドア派。世界遺産検定二級(シルバー)取得。

ページの先頭へ