僕らの日常は、ある日突然理由もなく輝き始める――。
4人のクズ男子と1人の完璧少女の青春群像ストーリー!
青春ダストボックス
著者/一二三スイ
この作品のキーワード:
※試し読みページがある場合、表紙画像のクリックで表示します

あらすじ

 男女共学化されたばかりの伊呂原高校で、即有名人となった容姿端麗、成績優秀、品行方正な少女・幸乃守マリア。完璧すぎて謎だらけの彼女に、「コンドーム所持による停学」という一大スキャンダルが突如巻き起こる――。
 そんな彼女と過去に接点を持つ、4人のクズ男子がいた。
 曜日ごとに彼女を取り替えるモテ男の蓮。言い訳ばかりのネクラ人生を送る樹。“神様”の異名をとる元超能力者の仁。誰にもバレずに小さな幸せを運ぶ心優しきストーカーの慶。
 合併によりマリアと運命的な再会を果たした彼らの視点で紐解かれる、完璧なんかじゃない1人の少女の物語。

試し読みをする
【書誌情報】
青春ダストボックス
一二三スイ
  • 発売日 2014年3月25日
  • 定価 (本体590円+税)
  • ISBN 978-4-04-866464-6
著者プロフィール

2012年、電撃文庫にて『世界の終わり、素晴らしき日々より』でデビュー。ユーモラスかつ毒の効いた作風に定評がある。様々な港町を巡る、旅人のような生活を継続中。

一二三スイの作品

  • 8年後にやってくるプシュケ流星群を、 僕たちは再び観ることができるだろうか――。

同じジャンルの作品

同じジャンルの本を検索する

ページの先頭へ