古ぼけた小ぶりなアパート、斎藤ハイツ。
そこには〈わけありの人〉ばかりが住んでいる。
わけありの方、歓迎します。
斎藤さん家の五ツ星アパート
著者/宇佐見秋伸
この作品のキーワード:
※試し読みページがある場合、表紙画像のクリックで表示します

あらすじ

「入居者募集中 ご相談は斎藤家(大家)まで ※わけありの方も大歓迎です」という貼り紙のある、少々年季の入った〈斎藤ハイツ〉。一階と二階に二部屋ずつしかないこの小さなアパートには、変わった住人たちがひっそりと暮らしている。
 近くにあるマンションを見張っている、犬連れの老人。漫才の練習に明け暮れている怪しげな二人組。押入れの奥に三千万円を隠している若者。一緒に暮らす少年に人の殺し方を教えている殺し屋……。
 彼らは教えてくれる。
 生きていくのは難しく、苦しいことばかり。けれど、人生は捨てたもんじゃない。

【書誌情報】
わけありの方、歓迎します。
斎藤さん家の五ツ星アパート
宇佐見秋伸
  • 発売日 2014年3月25日
  • 定価 (本体590円+税)
  • ISBN 978-4-04-866467-7
著者プロフィール

2013年、第19回電撃小説大賞への応募作を改稿した『ビューティフルマンデー』でデビュー。趣味は献血。目玉焼きには主にしょうゆ派。

宇佐見秋伸の作品

同じジャンルの作品

同じジャンルの本を検索する

ページの先頭へ