第18回電撃小説大賞<メディアワークス文庫賞>
受賞作家が贈るさわやか青春ストーリー。
ベンチウォーマーズ
著者/成田名璃子
この作品のキーワード:
※試し読みページがある場合、表紙画像のクリックで表示します

あらすじ

 高校行事の「選ばれた者は受験に失敗する」と言われるクラス対抗駅伝、通称“落伝”。今年クジ引きで選ばれたのは、部活でベンチを温めているだけのそれぞれ問題を抱えた5人だった。
 バレー部のエースだったがケガでリハビリ中の吉住朔。厳格な父親に反対されながらもバスケが大好きな工藤康太。自分が嫌いすぎて内面を隠す女子マネージャーの花岡伊織。言い訳ばかりで自分に甘いちょっぴりおデブな井上勇樹。家庭の事情によりアルバイトで練習時間が少ない風見恭子。
 そんなバラバラな5人による、熱い夏が始まる──。

試し読みをする
【書誌情報】
ベンチウォーマーズ
成田名璃子
  • 発売日 2014年8月23日
  • 定価 (本体650円+税)
  • ISBN 978-4-04-866783-8
著者プロフィール

青森県生まれ、東京都在住。魚座、A型。趣味は星占いと散歩。昨年会社員を辞め、現在はフリーのコピーライターもしています。座右の銘は「何となく」。

成田名璃子の作品

同じジャンルの作品

同じジャンルの本を検索する

ページの先頭へ