大型新人が放つ異色の青春ミステリ!
[映] アムリタ
著者/野﨑まど
この作品のキーワード:
※試し読みページがある場合、表紙画像のクリックで表示します

あらすじ

 自主制作映画に参加することになった芸大生の二見遭一。その映画は天才と噂される最原最早の監督作品だった。 彼女のコンテは二見を魅了し、恐るべきことに二日以上もの間読み続けさせてしまうほどであった。 二見はその後、自分が死んだ最原の恋人の代役であることを知るものの、彼女が撮る映画、そして彼女自身への興味が先立ち、次第に撮影へとのめりこんでいく。
 撮影は順調に進み、ついに映画は完成するのだが、試写会の翌日に起こった “ある事件”から、二見は最原の創る映画に隠された秘密を知ることとなり――?

試し読みをする
【書誌情報】
[映] アムリタ
野﨑まど
  • 発売日 2009年12月16日
  • 定価 (本体530円+税)
  • ISBN 978-4-04-868269-5
著者プロフィール

1947年にタイで生を受け、1949年に来日して以来、戦後の日本を60年にわたって見守り続けてきた近所のゾウのはな子のように凛として頑張っていきたいと思います。

野﨑まどの作品

同じジャンルの作品

同じジャンルの本を検索する

ページの先頭へ