メディアワークス文庫×講談社ノベルズ、
『NECK』から生まれた驚異のコラボレーション!
魔界探偵 冥王星O トイボックスのT
著者/越前魔太郎
この作品のキーワード:
※試し読みページがある場合、表紙画像のクリックで表示します

あらすじ

 目を覚ました。巨大な篭の中で。扉には、大きな南京錠が二つ。
 わたし、閉じこめられてるのか。赤ちゃん用のおもちゃに囲まれて、篭の隅には、仮面をかぶった大男がいた。
 ……これなに?
 それと、今更だけど、わたし、誰? ……そうか。わたし、記憶喪失か。いや、分かってたけどね、本当は。
 さて。またあの気持ちいい夢に耽溺しよう。
 さあ、早くわたしに、狂った男の記憶を注入して。
 ソリッドシチュエーションホラー登場!

試し読みをする
【書誌情報】
魔界探偵 冥王星O トイボックスのT
越前魔太郎
  • 発売日 2010年8月25日
  • 定価 (本体570円+税)
  • ISBN 978-4-04-868729-4
著者プロフィール

謎の覆面作家。電撃文庫と講談社ノベルスより順次著作を刊行予定。2010年8月は講談社ノベルス『ジャンクションのJ』を発表する。そして9月には舞城王太郎による『冥王星O』を発売。

越前魔太郎の作品

同じジャンルの作品

同じジャンルの本を検索する

ページの先頭へ