炎のストライカー、中山雅史推薦! 綾崎隼デビュー5周年記念で贈るサッカー小説。
レッドスワンの絶命
著者/綾崎 隼 イラストレーター/ワカマツカオリ
この作品のキーワード:
※試し読みページがある場合、表紙画像のクリックで表示します

あらすじ

 私立赤羽高等学校サッカー部『レッドスワン』。
 九度の全国大会出場経験を持つ新潟屈指の名門は、不運なアクシデントが続き崩壊の危機に瀕していた。
 試合中の負傷によって選手生命を断たれた少年、高槻優雅は、為す術なくその惨状を見届けるのみだった。
 しかし、チームが廃部寸前に追い込まれたその時、救世主が現れる。
 新しい指揮官として就任したのは、異例とも言える女性監督、舞原世怜奈。
 彼女は優雅をパートナーに選ぶと、古臭く凝り固まってしまった名門の意識を根底から変えていく。
 どんなチームよりも<知性>を使って勝利を目指す。
 新監督が掲げた方針を胸に。
 絶命の運命を覆すため、少年たちの最後の闘いが今、幕を開ける。

試し読みをする
【書誌情報】
レッドスワンの絶命
綾崎 隼
  • 発売日 2015年3月25日
  • 定価 (本体1200円+税)
  • ISBN 978-4-04-869221-2
著者プロフィール

1981年生まれ。新潟市出身、在住。第16回電撃小説大賞<選考委員奨励賞>受賞作の『蒼空時雨』でメディアワークス文庫よりデビュー。受賞作を含む『花鳥風月シリーズ』、『ノーブルチルドレンシリーズ』、『INNOCENT DESPERADO』などの著作がある。

ワカマツカオリ

ポップな絵柄が特徴の、今最も注目されている女性イラストレーター。イラスト作品集『KAORI  WAKAMATSU ART BOOK』(パルコ出版)発売中。

綾崎 隼の作品

ページの先頭へ