とろけるような甘いチョコをつくる
イケメンのショコラティエには大きな秘密が……
ショコラの王子様
著者/秋目 人
この作品のキーワード:
※試し読みページがある場合、表紙画像のクリックで表示します

あらすじ

仙台駅から列車に揺られて十数分ほどの北岡駅。この無人駅の駅舎内には、ひっそりとショコラ専門店が開いている。店名は「カカオ・クリオロ」。味も見た目も絶品のショコラが売られているのに、なぜか、お客がまったく寄りついていない。
 ある日、バレンタインに贈るチョコのことを考えていて自宅駅を乗り過ごし、北岡駅で降りることになった女子高生・翠は偶然、カカオ・クリオロに足を踏み入れる。そこで彼女は、店に客が入らない理由を知ることになる。
 この店のショコラティエはイケメンなのに、とんでもない秘密をもっていたのだ……。

試し読みをする
【書誌情報】
ショコラの王子様
秋目 人
  • 発売日 2015年1月24日
  • 定価 (本体570円+税)
  • ISBN 978-4-04-869242-7
著者プロフィール

1982年生まれ。福島県出身。東京都在住。
今回はチョコレート専門店が舞台の物語です。夜中に執筆中、ボンボン・ショコラの写真を眺めていると、食べたくなってきて困りました。

秋目 人の作品

同じジャンルの作品

同じジャンルの本を検索する

ページの先頭へ