拳銃を手に
少女は大人になる……
彼女のトカレフ
著者/峰月 皓
この作品のキーワード:
※試し読みページがある場合、表紙画像のクリックで表示します

あらすじ

新宿・歌舞伎町のビルから飛び降りて亡くなった母親の形見を整理していた女子高生の摩耶。荷物を探るうちに彼女が見つけたのは、ずっしりと重い、黒光りする拳銃。
 トカレフ。
 やはり母は、なにか事件に巻き込まれたのだ――。
 そう確信した摩耶は母の死の真相を探ろうと、トカレフを手に歌舞伎町へと向かい、ヤクザ抗争に巻き込まれる。
 不条理なルール、納得できない暴力――立ちはだかる様々な困難に心折られながらも、歯をくいしばり、死にものぐるいでぶつかっていく摩耶。
 そして彼女は、新たな人生を歩き始める……。

試し読みをする
【書誌情報】
彼女のトカレフ
峰月 皓
  • 発売日 2015年2月25日
  • 定価 (本体570円+税)
  • ISBN 978-4-04-869328-8
著者プロフィール

1981年生まれ。横浜出身。現在は東京都在住。2010年に『君に続く線路』でデビュー。『俺のコンビニ』『俺たちのコンビニ』で好評を博す。近作は『天使のどーなつ』など。

峰月 皓の作品

  • 神様は、意外と身近にいるのかもしれない―― 心を癒やすハートウォーミング・ストーリ-!

  • 美味しいドーナツづくりに情熱をそそぐ留衣。 純粋で天然な彼女を描く、甘くて心躍る物語。

  • 太平洋上の小さな島に住む七人が日本からの独立を宣言した――!?

  • 見知らぬ子供が、いきなり「父ちゃん」!? 奇妙な縁で結ばれた親子の心温まる物語

  • 苦難続きのコンビニ経営。でも諦めない! 元気が出る爽やか青春小説、またまた登場

  • コンビニにこんなドラマがあるなんて! 読むと元気が出る、爽やか青春小説

  • ひたむきに仕事に打ち込んできた保線手が線路で拾ったのは、美しい少女だった--。

同じジャンルの作品

同じジャンルの本を検索する

ページの先頭へ