――貴方が居たから、私は幸せだった。
心洗われるファンタジー、感動の完結編!
空の彼方3
著者/菱田愛日
この作品のキーワード:
※試し読みページがある場合、表紙画像のクリックで表示します

あらすじ

 王都レーギスに春がやってきた。トラマンテ通りも春の空気に活気づき、アルとソラは平穏な日々を送っていた――。だが、突然事件は起きる。防具屋シャイニーテラスに営業停止命令が出されたのだ。それは、有力貴族であるアルの父が、身分を捨て傭兵になった息子を連れ戻すために出した警告だった。
 ソラは店のために自由を捨てる必要はないと告げるが、アルはシャイニーテラスを守るため、父とひとつの“賭け”をする。そして、長い旅に出ることになるのだが――。不思議な防具屋を舞台にした心洗われるファンタジー、感動の完結編!

試し読みをする
【書誌情報】
空の彼方3
菱田愛日
  • 発売日 2010年10月25日
  • 定価 (本体650円+税)
  • ISBN 978-4-04-870044-3
著者プロフィール

1985年の梅雨時、東京都と埼玉の境目あたり(ギリギリ東京)で誕生。その後埼玉で育ち(ギリギリ埼玉)、現在は東京在住。第16回電撃小説大賞〈選考委員奨励賞〉を受賞し、デビュー。

菱田愛日の作品

同じジャンルの作品

  • 不思議な青年と心優しい花たちを巡る 切なくも心温まるストーリー

  • 防具屋の女主人ソラと元貴族の傭兵アル。二人は過去を乗り越えられるのか――?

  • 「ずっと、君の手を握っているよ」 天の使い“守護者”(ガーディアン)と ひとりの少女のラブストーリー

  • 不思議な防具屋を舞台にした優しいファンタジー。 あなたも[シャイニーテラス]を訪れてみませんか?

同じジャンルの本を検索する

ページの先頭へ