神様って意地悪だ――。だけど……。
19 ―ナインティーン―
著者/綾崎 隼・入間人間・紅玉いづき・柴村 仁・橋本 紡
この作品のキーワード:
※試し読みページがある場合、表紙画像のクリックで表示します

あらすじ

 成人すると同時に下方面の大人も迎えようという、最高に下らない決意と熱意を秘めて、ここまで戦ってきた。/地上には人々の想いが溢れているのだ。それってすごいことだよね。ああ。胸糞悪い。/「ふーん。じゃあ、お金を借りたお礼に、あたしがあんたを変えてあげよっか?」/頑張れば、出来るって思ったのは一体誰だろう?/好きな人と手を繋いで、キスをして、抱き合って、求め合う。ぬくもりを感じる。それのどこがいけないのだろう。
 19歳をテーマに、5人の人気作家が描く、彼女彼らの物語。
 メディアワークス文庫創刊1周年記念企画。

試し読みをする
【書誌情報】
19 ―ナインティーン―
綾崎 隼・入間人間・紅玉いづき・柴村 仁・橋本 紡
  • 発売日 2010年12月25日
  • 定価 (本体570円+税)
  • ISBN 978-4-04-870174-7
著者プロフィール

綾崎 隼(『蒼空時雨』)・入間人間(『六百六十円の事情』)・紅玉いづき(『ガーデン・ロスト』)・柴村 仁(『プシュケの涙』)・橋本 紡(『半分の月がのぼる空』)

同じジャンルの作品

同じジャンルの本を検索する

ページの先頭へ