劇団内部に亀裂が走る!?
前途多難な小劇団を襲った新たな危機とは――!?
シアター!2
著者/有川 浩
この作品のキーワード:
※試し読みページがある場合、表紙画像のクリックで表示します

あらすじ

「2年間で劇団の収益から300万を返せ。できない場合は劇団を潰せ」――鉄血宰相・春川司が出した厳しい条件に向け、新メンバーで走り出した「シアターフラッグ」。社会的には駄目な人間の集まりだが、協力することで辛うじて乗り切る日々が続いていた。
 しかし、借金返済のため団結しかけていたメンバーにまさかの亀裂が走る!? それぞれの悩みを発端として、数々の問題が勃発。嫉妬や羨望、不安、存在意義、恋愛問題、そして旧メンバーとの確執も加わり、新たな危機に直面する。そんな中、主宰・春川巧にも問題が発生して……。どうなる「シアターフラッグ」!?

試し読みをする
【書誌情報】
シアター!2
有川 浩
  • 発売日 2011年1月25日
  • 定価 (本体610円+税)
  • ISBN 978-4-04-870280-5
著者プロフィール

高知県出身。2003年、『塩の街』で第10回電撃小説大賞<大賞>を受賞しデビュー。他の著作に『空の中』『海の底』『図書館戦争』シリーズなど。

有川 浩の作品

  • 経営難の劇団に現れた救世主とは!? 有川浩、完全書き下ろし!

同じジャンルの作品

同じジャンルの本を検索する

ページの先頭へ