SEの青年と、年下の女上司との物語。
待望の続編登場。
不思議系上司の攻略法②
著者/水沢あきと
この作品のキーワード:
※試し読みページがある場合、表紙画像のクリックで表示します

あらすじ

 平日はSE業者の上司と部下として、休日はメイプル・ホームでの給仕役と料理人として二重生活を送る石峰真夜と梶原健二。そんな2人に、急遽名古屋出張の辞令が出た。任されたのは、大学の新校舎におけるネットワーク構築。いきなりの出張にいぶかしみながら現場に着いてみると、案の定工事の進行は芳しくなく、名古屋支店の作業員・高橋からも噛み付かれる始末。収支なども含めプロジェクトが“炎上”していることを把握した2人は、なんとか火消しに努めようとするのだが――そこでもう一つの思わぬトラブルが発覚した。
 用意された宿が、なんとツインルーム1室のみで……!?

試し読みをする
【書誌情報】
不思議系上司の攻略法②
水沢あきと
  • 発売日 2011年7月25日
  • 定価 (本体610円+税)
  • ISBN 978-4-04-870728-2
著者プロフィール

2006年、『風の砂漠、風の塔』にて第6回電撃hp短編小説賞<銀賞>を受賞。東京都内在住の文系SE。他の著作には『りんぐ&りんく!』(電撃文庫)がある。

水沢あきとの作品

ページの先頭へ