20万部突破の話題のベストセラー、待望の続編
ビブリア古書堂の事件手帖2
~栞子さんと謎めく日常~
著者/三上 延
この作品のキーワード:
※試し読みページがある場合、表紙画像のクリックで表示します

あらすじ

 鎌倉の片隅にひっそりと佇むビブリア古書堂。その美しい女店主が帰ってきた。だが、入院以前とは勝手が違うよう。店内で古書と悪戦苦闘する無骨な青年の存在に、戸惑いつつもひそかに目を細めるのだった。
 変わらないことも一つある──それは持ち主の秘密を抱えて持ち込まれる本。まるで吸い寄せられるかのように舞い込んでくる古書には、人の秘密、そして想いがこもっている。青年とともに彼女はそれをあるときは鋭く、あるときは優しく紐解いていき──。  
 大人気ビブリオミステリ、第2巻の登場。

試し読みをする
【書誌情報】
ビブリア古書堂の事件手帖2
~栞子さんと謎めく日常~
三上 延
  • 発売日 2011年10月25日
  • 定価 (本体530円+税)
  • ISBN 978-4-04-870824-1
著者プロフィール

古書にまつわる謎を解いていく、ビブリオミステリ『ビブリア古書堂の事件手帖』がベストセラーとなる。ホラーからファンタジーまで、幅広い作風で縦横に活躍中。

三上 延の作品

ページの先頭へ