かの孤独なるBJに憧れつつ、私は今日も不可思議な患者を診療する
僕たちはドクターじゃない
著者/京本喬介
この作品のキーワード:
※試し読みページがある場合、表紙画像のクリックで表示します

あらすじ

 私の名前はドク。小さな診療所に勤める特別医学生だ。この診療所には、私以外にも三人の特別医学生が勤務している。見た目も性格も小学生レベルの紅、小児愛好家の京弥、メスを手から離さない真琴……。みんな変人だ。
[  しかも診療所にやってくるのは、奇妙な病状を訴える患者ばかり。毎日が、難事件に挑む探偵のような気分と言える。ああ、また今日も、不可思議な患者がやってきたようだ――。

 若く誇りに満ちた医学生たちが、隠された病気を痛快に暴いていく、軽快なタッチで展開するエンターテイメント医療ドラマ!

試し読みをする
【書誌情報】
僕たちはドクターじゃない
京本喬介
  • 発売日 2012年5月25日
  • 定価 (本体650円+税)
  • ISBN 978-4-04-886482-4
著者プロフィール

1990年8月8日、東京都生まれ。東京都大田区在住。第18回電撃小説大賞三次選考で落選するも、本作でデビュー。将来の夢は、著作リストの空白を黒く埋め尽くすこと。

京本喬介の作品

ページの先頭へ