人気ますます拡大中! 現代の伝奇譚、第5弾。
0能者ミナト〈5〉
著者/葉山 透
この作品のキーワード:
※試し読みページがある場合、表紙画像のクリックで表示します

あらすじ

 完璧な降霊術で人を集める『彼岸の会』。一方、被害者の会も存在し、是非が分かれる団体でもある。
 天性の法力を持つユウキは直感し、降霊術がまやかしだと糾弾する。だが、主催者の士道骸に手玉に取られてしまうのだった。この男、総本山から野に下った切れ者で、まったく隙がない。
 かくして、業界ではいかさま師と揶揄される湊の出番である。0能者対詐欺師の稀に見る攻防は、騙し合いの熾烈な駆け引きへと発展していく。
 霊を降ろしている様子はないのに、霊と完璧に対話してみせる。その矛盾を湊はどう解体してみせるのか?

試し読みをする
【書誌情報】
0能者ミナト〈5〉
葉山 透
  • 発売日 2012年12月25日
  • 定価 (本体550円+税)
  • ISBN 978-4-04-891265-5
著者プロフィール

電撃文庫『9S<ナインエス>』が大ヒットし、現在も続く長期シリーズとなっている。大胆な設定と躍動感あふれる筆致には定評あり。幅広いジャンルで活動中。

葉山 透の作品

同じジャンルの作品

同じジャンルの本を検索する

ページの先頭へ