恋人ではありません。
それは意外なものです。
不良少年と彼女の関係
著者/蝉川タカマル
この作品のキーワード:
※試し読みページがある場合、表紙画像のクリックで表示します

あらすじ

 有名チームのヘッド拳児。バイクを駆る、鋭いまなざしに憧れる後輩は数知れず。数々の伝説を作ったらしいが、今はただの人。というか、それ以下のプータローだった。
 そんな彼が、ひょんなことからセレブの代名詞紅堂家で働くことに。しかも超がつくお嬢様の専属執事だという。
 紅堂家令嬢の朱乃は気品あふれる美少女だが、やや人見知りで内弁慶。だがデリカシーという言葉とは無縁の拳児はお構いなし。
 かくして違った意味で火花を散らす主従が誕生! これで事件が起こらぬ訳がなく!? コミカルなハートウォーミングストーリー。

【書誌情報】
不良少年と彼女の関係
蝉川タカマル
  • 発売日 2013年6月25日
  • 定価 (本体590円+税)
  • ISBN 978-4-04-891780-3
著者プロフィール

東京都在住。第17回電撃小説大賞<金賞>を受賞し、デビュー。軽妙かつ、熱い筆致で注目を集める。格闘技をたしなむ著者ならではのアクションシーンにも注目。

蝉川タカマルの作品

同じジャンルの作品

同じジャンルの本を検索する

ページの先頭へ