書店で働く天才青年・萩兎。
彼の正体は……柴犬!?
犬は書店で謎を解く
ご主人様はワンコなのです
著者/牧野 修
この作品のキーワード:
※試し読みページがある場合、表紙画像のクリックで表示します

あらすじ

「俺とおまえは中身が入れ替わった。魂が入れ替わったと言えばわかるか」
「うんうん」
「自分の手を見てみろ。人間の手だ。必ず俺が元通りにしてやるから、それまでその身体を大事に使え。わかるな」
「はい!」

 頭はキレるが、ヒネくれた性格ゆえに友人のいない青年。そして彼が飼っている人懐っこくて素直な柴犬。ひょんなことから、この主従の魂が入れ替わってしまう!
 街で起こる様々な謎に挑む二人(?)を描く、笑いあり涙ありの、異色入れ替わりストーリー!!

【書誌情報】
犬は書店で謎を解く
ご主人様はワンコなのです
牧野 修
  • 発売日 2016年5月25日
  • 定価 (本体630円+税)
  • ISBN 978-4-04-892113-8
著者プロフィール

『王の眠る丘』でデビュー。以降、ホラーやSF小説を中心に幻想的で奇想に満ちた作品を発表。『傀儡后』で第23回日本SF大賞受賞。最新刊は『月世界小説』。

牧野 修の作品

同じジャンルの作品

同じジャンルの本を検索する

ページの先頭へ