平安京で三十六歌仙と恋をする!?
平安タイムスリップ・ロマンス・ストーリー!
こひすてふ
著者/土屋 浩
この作品のキーワード:
※試し読みページがある場合、表紙画像のクリックで表示します

あらすじ

 神童と持て囃されたのも今は昔、ただのひねくれ女子高生になり果てた御厨紀伊。そんな紀伊が平安時代へタイムスリップ、そこで出会ったのは格好いいけどぶっきらぼう、プライド高くてちょっと優しく、そして誰よりも和歌への情熱溢れる三十六歌仙の一人、壬生忠見だった。
 平安時代での日々を送るうち、紀伊はときにいがみ合いながらも壬生との距離を縮めていく。しかし、壬生にはある未来が待っていた。時の村上天皇によって催された歌合での勝負に敗れ、悔しさのあまり悶死するという――。
 はたして二人の関係の行方は、そして壬生の運命は!?

試し読みをする
【書誌情報】
こひすてふ
土屋 浩
  • 発売日 2016年9月24日
  • 定価 (本体610円+税)
  • ISBN 978-4-04-892395-8
著者プロフィール

1978年、東京都生まれ。猫好きの猫アレルギー持ち。猫は天寿を全うしたにもかかわらず、アレルギーは治らず、いまだアトピーで通院中。

ページの先頭へ