“不器用な純情”こそ、彼の最大の持ち味!
読めばスカッと元気になる日常エール系物語。
廻る素敵な隣人。
著者/杜奏みなや
この作品のキーワード:
※試し読みページがある場合、表紙画像のクリックで表示します

あらすじ

「ありがとうね、ヒーローくん」
 幼い頃に助けた女の子が忘れられずヒーローに憧れる、わかりやすい男・金森将輔。でも、大人になった彼の現実は回転寿司店「まんぷく」で働くダメな副店長だった。横暴な店長にビビり、毎日毎日仕事漬けの社畜サラリーマン。
 ある日、そんな彼が部下のミスで謝罪に向かった先はアパートのお隣さん!?
「ほんまにありがとうね、金森さん」
 素敵な隣人と知り合った将輔は「また誰かのヒーローになれるかもしれない」とダメな自分を変えようとするが……。
 わかりやすくて不器用な男の純情すぎる逆転劇が始まる。

試し読みをする
【書誌情報】
廻る素敵な隣人。
杜奏みなや
  • 発売日 2017年1月25日
  • 定価 (本体590円+税)
  • ISBN 978-4-04-892681-2
著者プロフィール

第22回電撃小説大賞への応募を経て、本作でデビュー。優しい読後感の小説を届けたいと願う奈良県民。親近感のある物語と文体を得意とする。

同じジャンルの作品

同じジャンルの本を検索する

ページの先頭へ