どんな謎も解いてきた『エメラルドの探偵』。
そんな彼にも唯一の未解決事件があった……。
オーダーは探偵に
コーヒーに溶けるセピア色の謎解き
著者/近江泉美
この作品のキーワード:
※試し読みページがある場合、表紙画像のクリックで表示します

あらすじ

 ドSな高校生探偵・上倉悠貴。解けない謎はないと噂される完全無欠な彼には、秘められた過去があった。
 常に懐にあり、手放すことのない契約切れの『古い携帯電話』。中には、とある少女からの留守番電話メッセージが録音されていた。何年経ってもその内容を消去できずに。上倉悠貴が唯一抱える痛恨の未解決事件だった。
 そして現在、彼は再びその事件に対峙する。全てをなげうって推理に挑む悠貴を見た美久は、何故か胸がちくりと痛むのを感じ……。

試し読みをする
【書誌情報】
オーダーは探偵に
コーヒーに溶けるセピア色の謎解き
近江泉美
  • 発売日 2017年3月25日
  • 定価 (本体630円+税)
  • ISBN 978-4-04-892838-0
著者プロフィール

2012年デビュー。代表作は『雨ときどき、編集者』。ネーミングセンスがないのが悩みだが、この頃開きなおりつつある。本作は『オーダーは探偵に』シリーズ第8弾。

近江泉美の作品

同じジャンルの作品

同じジャンルの本を検索する

ページの先頭へ