物静かな青年・透と美しき白猫アガサが謎も心もやさしく解きほぐす。
猫と透さん、拾いました
―彼らはソファで謎を解く―
著者/安東あや
この作品のキーワード:
※試し読みページがある場合、表紙画像のクリックで表示します

あらすじ

 美哉は恋人と別れ、仕事も失い、失意のどん底にいた。
 痛みを紛らそうと飲みに行き、酔った帰りに猫と青年をうっかり拾ってしまう。
 紆余曲折あって、謎めいた青年、透と賢い白猫アガサとの奇妙な同居生活が始まる。
 透とアガサは美哉の日々の悩みやトラブルをただ聞くだけで、まるで安楽椅子探偵のように解決していく。
 そして謎だけでなく、心も解きほぐしていく。
 次第に透たちとの関係が心地良くなる美哉だったが――心に染みる日常ミステリ。

【書誌情報】
猫と透さん、拾いました
―彼らはソファで謎を解く―
安東あや
  • 発売日 2017年5月25日
  • 定価 (本体610円+税)
  • ISBN 978-4-04-892954-7
著者プロフィール

東京都在住。趣味は旅行と街歩き。著作に『新宿陰陽師』、『鎌倉不動産のあやかし物件』(メディアワークス文庫)がある。

安東あやの作品

ページの先頭へ