優しい声で彼女は言った。 「お願い…私をさがして……」と。
僕を導く、カーナビな幽霊(かのじょ)
著者/伊原柊人
この作品のキーワード:
※試し読みページがある場合、表紙画像のクリックで表示します

あらすじ

 離婚の危機を迎えていた菱見悠人は、気分を一新しようと一人旅を決意。中古車を購入して1週間の気ままな旅行に出かける。しかし、その車のナビには女性の幽霊が取り憑いていて――「私、殺されたの。犯人を一緒に捜してくれない」と懇願され……。
 ひょんなことから始まった、お人好しの青年と明るい幽霊との珍道中。はたしてその旅の結末は……。
 軽妙なタッチで描かれるライトミステリー、かと思いきや、感涙必至のヒューマンストーリー。

試し読みをする
【書誌情報】
僕を導く、カーナビな幽霊(かのじょ)
伊原柊人
  • 発売日 2017年5月25日
  • 定価 (本体630円+税)
  • ISBN 978-4-04-892958-5
著者プロフィール

『隣人の死体は、何曜日に捨てればいいですか?』にてデビュー。影響を受けやすいので多趣味と言えなくもない。現在は、料理作りにはまっている(エプロンはお手製)。

伊原柊人の作品

同じジャンルの作品

同じジャンルの本を検索する

ページの先頭へ