もし好きなだけ「今日」をやりなおせるなら――「明日」を見つける青春ラブストーリー。
僕らが明日に踏み出す方法
著者/岬 鷺宮
この作品のキーワード:
※試し読みページがある場合、表紙画像のクリックで表示します

あらすじ

「納得できるまで、今日をやりなおせたら」――そう思ったことは、ないですか?
 ピアノコンクールを一週間後に控えた少年・中瀬と、同じく告白の返事を待たせている少女・山田。ふたりはある日、同じ一日をループしている自分に気づく。
 次の日へと進むための条件は「『ベストテイク』と思える一日を過ごす」こと。
 目の前にいるキミの、本当の願いはどこ? わたし達が出逢った理由は――? 廻る毎日に二人が見つける「明日に踏み出す方法」は――。

試し読みをする
【書誌情報】
僕らが明日に踏み出す方法
岬 鷺宮
  • 発売日 2017年6月24日
  • 定価 (本体630円+税)
  • ISBN 978-4-04-892961-5
著者プロフィール

第19回電撃小説大賞でデビューしたこじらせ系作家。最近やり直したいと思ったのは、間違えて夕食を一日二回食べたことに気づいた瞬間。

岬 鷺宮の作品

ページの先頭へ