そこは“成功率100%”の恋愛相談所。AIとたどる切れた赤い糸の結末は――。
AI<アイ>に負けた夏
著者/土橋真二郎
この作品のキーワード:
※試し読みページがある場合、表紙画像のクリックで表示します

あらすじ

 成功率百パーセントの恋愛があります――。失恋に落ち込む大学生、秋山明はAIによる恋愛シミュレーションを受ける。その相手は実在する女性のデータをインプットしたアンドロイドだった。
「――私は切れてしまった赤い糸をつなぐためにここに来ました」
 システムのバグで“消失”したという秋山の運命の相手に関するデータ。彼女の行方を探すために始められた疑似デートをきっかけに、複雑に絡んだ赤い糸が紐解かれていく。ひと夏の恋愛ミステリー。

【書誌情報】
AI<アイ>に負けた夏
土橋真二郎
  • 発売日 2017年7月25日
  • 定価 (本体610円+税)
  • ISBN 978-4-04-892962-2
著者プロフィール

『扉の外』(電撃文庫)で第13回電撃小説大賞《金賞》を受賞し作家デビュー。巧みな伏線捌きによる意外性溢れる展開と、登場人物たちのリアルな心理描写に定評がある。

土橋真二郎の作品

同じジャンルの作品

同じジャンルの本を検索する

ページの先頭へ