小さくて可愛い魔法使いが、あなたを幸せにしてくれる
お隣さんは小さな魔法使い
著者/有間カオル
この作品のキーワード:
※試し読みページがある場合、表紙画像のクリックで表示します

あらすじ

 黒い髪に黒い瞳。けれど肌は真っ白で、唇は珊瑚色。まつげが長く、鼻が高い……まさに人形のような顔立ちの少女、シャルロット。
「魔法使い見習い」と名乗る彼女を巡る、ちょっと不思議で心温まる物語。
 もしも、あなたが困っていて、助けを必要としているのなら、窓や玄関、門など目立つところに銀色のリボンを結んでおくといい。
 優しい魔法使いが助けてくれるかもしれないから――。

【書誌情報】
お隣さんは小さな魔法使い
有間カオル
  • 発売日 2017年7月25日
  • 定価 (本体1200円+税)
  • ISBN 978-4-04-892994-3
著者プロフィール

東京都出身。法政大学文学部哲学科卒。双子座。AB型。『太陽のあくび』で《メディアワークス文庫賞》を受賞し、デビュー。他の著作に『招き猫神社のテンテコ舞いな日々』などがある。

有間カオルの作品

同じジャンルの作品

  • 古都の百人一首には、不思議な猫が懐くという。 いけずな京男と紐解く、心あたたまる和歌の物語。

  • 古都の和歌には、みやびな謎が宿るという。 いけずな京男と紐解く、ふしぎな百人一首物語。

  • 不思議な青年と心優しい花たちを巡る 切なくも心温まるストーリー

同じジャンルの本を検索する

ページの先頭へ