世界で唯一のニャンサルタント(猫)探偵。その名は――シャーロック!!
黒猫シャーロック
~緋色の肉球~
著者/和泉弐式
この作品のキーワード:
※試し読みページがある場合、表紙画像のクリックで表示します

あらすじ

 大学生になって、アパート「Bコーポ」二○一号室で一人暮らしをはじめた僕は、入学式の日、彼と出会った。
 パイプのように曲がったシッポをもつ、真っ黒な毛並みの猫。孤高を愛し、クラシック音楽に浸り、ときどきコカイン(マタタビ)もたしなむ彼こそ、天才的な観察眼と推理力で難事件を解決する猫の探偵――シャーロック。
 これは、そんな猫の彼と人間の僕が、まるでホームズとワトソンのような絶妙なコンビネーションで奇妙な謎に挑む、風変わりなミステリーだ。

【書誌情報】
黒猫シャーロック
~緋色の肉球~
和泉弐式
  • 発売日 2017年7月25日
  • 定価 (本体610円+税)
  • ISBN 978-4-04-893288-2
著者プロフィール

神奈川県出身。2月22日生まれ。2012年に電撃文庫『VS!!』(全3巻)でデビュー。その他の著書に『セブンサーガ』(電撃文庫)。

同じジャンルの作品

同じジャンルの本を検索する

ページの先頭へ