霧の街ロンドンで、水と油の身分差コンビが怪事件に立ち向かう異能奇譚!
刑事と怪物―ヴィクトリア朝エンブリオ―
著者/佐野しなの
この作品のキーワード:
※試し読みページがある場合、表紙画像のクリックで表示します

あらすじ

 堅物で熱血漢な新人刑事アッシュと、他人の心の音を聞く力を持ったはぐれ者のジジ。正反対ながらも二人は、良き相棒として街で起こる奇妙な事件を解決している。
 ある日、詐欺師に騙されたアッシュが失職の危機に陥ってしまう。汚名返上のため二人は、不思議な歌声を使い悪事を働くと噂の、歌姫メアリーを探ることにするが――。
 今宵の謎は、一瞬で大人になる少女、生き返る死体に感謝される殺人者――。19世紀ロンドンを舞台にした、凸凹コンビの事件簿、開演。

【書誌情報】
刑事と怪物―ヴィクトリア朝エンブリオ―
佐野しなの
  • 発売日 2017年8月25日
  • 定価 (本体690円+税)
  • ISBN 978-4-04-893321-6
著者プロフィール

第7回電撃hp短編小説賞〈大賞〉を受賞し、2007年に電撃文庫よりデビュー。登場人物たちの軽妙なセリフの応酬が魅力の気鋭の作家。プロレスに興味津々の永遠の17歳。

佐野しなのの作品

同じジャンルの作品

同じジャンルの本を検索する

ページの先頭へ