挫折、逆境、苦悩。どんな困難にもメゲない、芸術家たちの“想い”がここにある。
美の奇人たち
~森之宮芸大前アパートの攻防~
著者/美奈川 護
この作品のキーワード:
※試し読みページがある場合、表紙画像のクリックで表示します

あらすじ

『目指せ、不労所得!』
 祖父からアパートを一棟もらえることなった女性・朱里。しかし、芸大前にあるそのアパートは、卒業しても花開かず、くすぶり続ける芸術家崩れどもの巣窟だった。
 引きこもりの写真家、親の脛かじりのオペラ歌手、借金まみれの陶芸家――。孤独死した父親が売れない画家であり、芸術家によい印象がない朱里は、リフォームのためにも彼らの追い出しを決意する。
 が――。朱里は気付いていく。彼らの中に、決して揺らがぬ“魂”があることを。

【書誌情報】
美の奇人たち
~森之宮芸大前アパートの攻防~
美奈川 護
  • 発売日 2017年8月25日
  • 定価 (本体650円+税)
  • ISBN 978-4-04-893330-8
著者プロフィール

某芸大卒の会社員。第16回電撃小説大賞《金賞》受賞作『ヴァンダル画廊街の奇跡』でデビュー。著書に『特急便ガール!』シリーズ、『ドラフィル!』シリーズ、『キーパーズ』『スプラッシュ!』等。

美奈川 護の作品

ページの先頭へ