ぼくが出会ったのは、火の中でしか生きられないさだめの、奇妙な探偵たちだった――。
火の中の竜
ネットコンサルタント「さらまんどら」の炎上事件簿
著者/汀こるもの
この作品のキーワード:
※試し読みページがある場合、表紙画像のクリックで表示します

あらすじ

 サラマンドラは火の中でしか生きられない――。パソコン教室の講師として平凡な人生を送っているぼく。だけど、ある日生徒から持ちかけられた相談により、ネットに潜むトラブルの渦に巻き込まれることになる。不用意なブログの書き込みを発端とした32万アクセスの大炎上案件解決のためにぼくが頼ったのは、インターネットよろず相談所「さらまんどら」。火の中で生きる竜「サラマンドラ」を自称する彼らは、自ら炎上に飛び込んでトラブルを解決するという。所長のオメガに仲間に引き入れられたぼくは、このトラブルの「非常識な解決」を目の当たりにする――。

【書誌情報】
火の中の竜
ネットコンサルタント「さらまんどら」の炎上事件簿
汀こるもの
  • 発売日 2018年4月24日
  • 定価 (本体630円+税)
  • ISBN 978-4-04-893836-5
著者プロフィール

『パラダイス・クローズド』で第37回メフィスト賞を受賞しデビュー。主な作品に同作を初めとする『THANATOS』シリーズなど。

ページの先頭へ