あなたの本当の家族は、どこにいますか? 『ちょっと今から仕事やめてくる』北川恵海がおくる感動の新作!
星の降る家のローレン
著者/北川恵海
この作品のキーワード:
※試し読みページがある場合、表紙画像のクリックで表示します

あらすじ

 母に捨てられた少年・宏助が知り合ったのは、謎多き中年画家・ローレンだった。
 大学生になった宏助のもとに、生死不明で行方知れずだったローレンから「自分の絵を売ってほしい」と手紙が来る。絵を売るため個展を開催するが、そこで「ローレンは人殺しだ」という噂を聞いた宏助は、個展の客・雪子と一緒に真相を探り始める。雪子もまた、ローレンと関わりがあった親友・杏奈の行方を捜していた。
 ローレンを通して人々は、『家族』という形に集約されていく――。

【書誌情報】
星の降る家のローレン
北川恵海
  • 発売日 2018年11月22日
  • 定価 (本体1,500円+税)
  • ISBN 978-4-04-893857-0
著者プロフィール

大阪府出身。『ちょっと今から仕事やめてくる』で第21回電撃小説大賞《メディアワークス文庫賞》を受賞しデビュー。ベストセラーとなった同作は、2017年に映画化される。

北川恵海の作品

同じジャンルの作品

同じジャンルの本を検索する

ページの先頭へ