――生者と死者。彼の目はその繋がりを断つためにある。
霊能探偵・初ノ宮行幸の事件簿1
著者/山口幸三郎
この作品のキーワード:
※試し読みページがある場合、表紙画像のクリックで表示します

あらすじ

 世をときめくスーパーアイドル・初ノ宮行幸には「霊能力者」という別の顔がある。幽霊に対して嫌悪感を抱く彼はこの世から全ての幽霊を祓う事を目的に、芸能活動の一方、心霊現象に悩む人の相談を受けていた。
 ある日、弱小芸能事務所に勤める美雨はレコーディングスタジオで彼と出会う。すると
突然「幽霊を惹き付ける“渡し屋”体質だから、僕のそばに居ろ」と言われてしまい――?
 幽霊が嫌いな霊能力者行幸と、幽霊を惹き付けてしまう美雨による新感覚ミステリ!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

『霊能探偵・初ノ宮行幸の事件簿』2ヶ月連続刊行記念プレゼントキャンペーン開催中!

2018年6月に刊行される『霊能探偵・初ノ宮行幸の事件簿1』と2018年7月に刊行される『霊能探偵・初ノ宮行幸の事件簿2』のオビに付いている応募券を両方集めて応募すると、抽選で素敵な賞品があたるキャンペーンを開催中! ぜひ応募してくださいね!

●「霊能探偵キャンペーン」応募要項
郵便ハガキに、あなたの住所・氏名・年齢・電話番号を記入し、対象商品(2018年6月刊『霊能探偵・初ノ宮行幸の事件簿1』、2018年7月刊『霊能探偵・初ノ宮行幸の事件簿2』)のオビから切り取った応募券各1枚(コピー不可)を両方貼って、下記宛先までご応募ください。

●宛先
〒102-8584 千代田区富士見1-8-19
株式会社KADOKAWA 電撃メディアワークス編集部
「霊能探偵キャンペーン」係

●賞品
山口幸三郎&清原紘サイン入り色紙:10名さま
【Wチャンス】特製クリアファイル:100名さま

●応募締切
2018年8月31日(金)必着

※お一人さま何口でもご応募可能ですが、応募は必ず1枚のハガキにつき1口でお願いします。
※応募多数の場合は抽選となります。
※賞品について、譲渡・転売しないことを応募・当選の条件とします。
※プレゼント当選者の発表は発送をもってかえさせていただきます。(2018年10月頃発送予定)
※応募・発送は日本国内に限ります。
※個人情報はプレゼントの発送のみに利用し、プレゼント発送完了後に弊社にて破棄いたします。

試し読みをする
【書誌情報】
霊能探偵・初ノ宮行幸の事件簿1
山口幸三郎
  • 発売日 2018年6月23日
  • 定価 (本体630円+税)
  • ISBN 978-4-04-893925-6
著者プロフィール

福岡県出身。2008年に第15回電撃小説大賞《選考委員奨励賞》を受賞。翌年、受賞作『神のまにまに!』で電撃文庫よりデビュー。他の著作には、TVドラマ化された『探偵・日暮旅人』シリーズ、『天保院京花の葬送』シリーズ(共にメディアワークス文庫)などがある。

山口幸三郎の作品

同じジャンルの作品

同じジャンルの本を検索する

ページの先頭へ