とある悲劇が生んだ奇跡の恋。読めば必ず涙する感動の青春ラブストーリー。
放課後、君は優しい嘘をつく。
著者/雨野マサキ
この作品のキーワード:
※試し読みページがある場合、表紙画像のクリックで表示します

あらすじ

 3年前の飛行機事故により両親を亡くし、また自身の足も不自由になったことで、すっかり心を閉ざしてしまった美しい少年・古賀春一。
 全てを拒絶しながら引きこもる彼のもとに、突如現れたのはクラス委員を名乗る、同級生の彩楓だった。
 その日から週に2日、古賀家に訪れるようになった彩楓は春一に拒まれながらも、懸命に歩み寄っていき――。
 運命が巡り合わせた2人の男女。その真実が解き明かされたとき、涙がとまらない。愛と感動の物語。

【書誌情報】
放課後、君は優しい嘘をつく。
雨野マサキ
  • 発売日 2018年7月25日
  • 定価 (本体590円+税)
  • ISBN 978-4-04-893936-2
著者プロフィール

北海道出身、都内在住の作家。Rain名義で第7回魔法のiらんど文庫《金賞》を受賞し、『17歳。』でデビュー。ほか著作多数。

雨野マサキの作品

同じジャンルの作品

同じジャンルの本を検索する

ページの先頭へ