何度でも奇跡は起こる、野球だって家族だって。
逆転ホームランの数式
転落の元エリートと弱小野球部が起こす奇跡
著者/つるみ犬丸
この作品のキーワード:
※試し読みページがある場合、表紙画像のクリックで表示します

あらすじ

 いつも初戦敗退の秋上高校野球部を救うためにやってきたのは、家庭を失った人生崖っぷちの元エリート社員・八雲――。
 野球経験はからっきしの監督は、不安顔の選手たちを前にこう語る。
「俺はデータを使って、この野球部に革命を起こす」
 革命の第一歩……それは、成績不振の選手のリストラだった!? 
 データを武器に野球素人監督が弱小高校球児たちと起こす逆転ホームラン、その感動の奇跡が開幕する!

【書誌情報】
逆転ホームランの数式
転落の元エリートと弱小野球部が起こす奇跡
つるみ犬丸
  • 発売日 2018年7月25日
  • 定価 (本体650円+税)
  • ISBN 978-4-04-893951-5
著者プロフィール

大阪府在住。メディアワークス文庫より『駅伝激走宇宙人』『ハイカラ工房来客簿』『日本酒BAR「四季」春夏冬中』シリーズを執筆。

つるみ犬丸の作品

同じジャンルの作品

同じジャンルの本を検索する

ページの先頭へ