『ノーブルチルドレン』シリーズの綾崎隼が推薦!
学校の屋上から君とあの歌を贈ろう
著者/道草よもぎ
この作品のキーワード:
※試し読みページがある場合、表紙画像のクリックで表示します

あらすじ

 新生活を前に期待で胸を膨らませる春の季節。中学の頃は仲間と共にバンドに明け暮れていた恭一だが、ある出来事をきっかけに大好きだった音楽を捨て、人と関わることを辞め、鬱々とした日々を送っていた。そんな彼の前に、ギターを背負った少女・ちとせが現れた。
「あんたの暗い過去なんて、わたしがぶっ飛ばしてやる」
 ちとせと出会い、彼女の真っ直ぐな想いに鬱ぎ込んでいた恭一の心は動き出し――。
 軽音部復活と文化祭ライブのため集まった最高の仲間、青く突っ走る彼らの姿に胸打たれる爽快青春小説!

【書誌情報】
学校の屋上から君とあの歌を贈ろう
道草よもぎ
  • 発売日 2018年8月25日
  • 定価 (本体650円+税)
  • ISBN 978-4-04-912038-7
著者プロフィール

三重県在住の兼業作家。第22回電撃小説大賞への応募をきっかけに、2017年『幼馴染の山吹さん』(電撃文庫)でデビュー。

ページの先頭へ