こんなユニークな銀行員、いままで見たことない!
幸せは口座に預けることはできません
はみだし銀行員の業務日誌
著者/高村 透
この作品のキーワード:
※試し読みページがある場合、表紙画像のクリックで表示します

あらすじ

 みらい銀行に勤めるカズマは、失敗ばかりでクビを恐れながら働く、一般的な銀行員のイメージとはかけ離れた、ユニークで人間味豊かな男だ。
 幼い娘の口座をつくりに来た母親、遺産相続を巡って争う姉妹……。カズマのもとには、金にまつわる悩みを抱えた人々が次々と訪れる。
「営業ノルマとか、本社の指示とか、他銀行との競合とか、お客には関係ないじゃないか」
 カズマはそうつぶやきながら、金銭じゃ買えない温かな幸せを、穏やかな笑顔とともにお客たちに与えつづける。

試し読みをする
【書誌情報】
幸せは口座に預けることはできません
はみだし銀行員の業務日誌
高村 透
  • 発売日 2018年11月24日
  • 定価 (本体630円+税)
  • ISBN 978-4-04-912046-2
著者プロフィール

1983年4月18日、兵庫県神戸市生まれ。『わたしを追いかけて』『おきつねさまのティータイム』など数多くの作品で、人間の繊細な心情を丹念に描写して、評判を呼ぶ。

高村 透の作品

同じジャンルの作品

同じジャンルの本を検索する

ページの先頭へ