<1巻発売後、即重版>笑う“猫”には福来たる! 泣ける人情物語!!
佐々木探偵事務所には、猫又の斑さんがいる。二
著者/杜奏みなや
この作品のキーワード:
※試し読みページがある場合、表紙画像のクリックで表示します

あらすじ

 吾輩は「猫又」である。名前は……ある。吾輩を拾ってくれた、お人好しがすぎる探偵事務所の所長・佐々木鏡介がつけてくれた「斑さん」という大切な名前が。
 物の怪を見張る「観怪」の仕事の傍ら、今日もこっそり人間に化けて探偵業の手伝いを――と思っていた矢先、吾輩が猫又であると主人にバレ、人間界を去らねばならなくなってしまい……。
 残された猶予は二週間。主人と別れるその日までに、吾輩はどんな恩返しができるのだろうか。

試し読みをする
【書誌情報】
佐々木探偵事務所には、猫又の斑さんがいる。二
杜奏みなや
  • 発売日 2018年10月25日
  • 定価 (本体650円+税)
  • ISBN 978-4-04-912115-5
著者プロフィール

奈良県在住。第22回電撃小説大賞への応募を経て、『廻る素敵な隣人。』にてメディアワークス文庫よりデビュー。親近感のある物語と文体を得意とする。

杜奏みなやの作品

同じジャンルの作品

同じジャンルの本を検索する

ページの先頭へ