読後きっと元気になれる新感覚お仕事コメディ!
下町ツバメの雛たちへ
ワケあり女子、立ち退き屋になる
著者/水沢あきと
この作品のキーワード:
※試し読みページがある場合、表紙画像のクリックで表示します

あらすじ

 不動産大手に入社したものの、お人好しすぎて成績イマイチなOL・仙川凛香。上司に与えられたラストチャンスは開発予定地に立つ「ツバメビル」の各店舗を3ヶ月で退去させること。
 「弱みを握ってでも立ち退かせなさい」と言う上司の指示で身分を偽ってビルに潜入する凛香。でもなぜか日本酒バーを営む美青年・飛田と、個性あふれるテナントの人々の悩みを解決することに……!?
 凛香の、そして「ツバメビル」の明日はどっちだっ!? 頑張る女子へ、ビタミン小説。

試し読みをする
【書誌情報】
下町ツバメの雛たちへ
ワケあり女子、立ち退き屋になる
水沢あきと
  • 発売日 2019年2月23日
  • 定価 (本体630円+税)
  • ISBN 978-4-04-912218-3
著者プロフィール

都内在住のシステムエンジニア、小説家。第6回電撃hp短篇小説賞<銀賞>受賞。他の著作には、『不思議系上司の攻略法』シリーズ、『やくしょのふたり』、『あやかし会社の社長にされそう。』(全てメディアワークス文庫)などがある。

水沢あきとの作品

ページの先頭へ