読む順番で変わる読後感! 恋と秘密の物語はこちら。
あの日の君に恋をした、そして
著者/似鳥航一
この作品のキーワード:
※試し読みページがある場合、表紙画像のクリックで表示します

あらすじ

 2032年7月1日。十二歳の夏を過ごしていた少年・嵯峨ナツキ。しかし、彼はある事故をきっかけに“心”だけが三十年前に飛ばされ、今は亡き父親・愁の少年時代の心と入れ替わってしまう。
 途方に暮れるナツキに、そっと近づく謎のクラスメイト・緑原瑠依。彼女にはある秘密があってーー。
「実は……ナツキくんに言わなきゃいけないことがあるの」
 長い長い時を超えて紡がれる小さな恋の回想録。ーー物語は同時刊行の『そして、その日まで君を愛する』に続く。

【書誌情報】
あの日の君に恋をした、そして
似鳥航一
  • 発売日 2019年3月23日
  • 定価 (本体610円+税)
  • ISBN 978-4-04-912482-8
著者プロフィール

東京都在住。小説のほかに、ゲーム制作も手掛ける。一癖も二癖もある人物造形には定評がある。『お待ちしてます下町和菓子 栗丸堂』が累計37万部を超えるベストセラーとなる。

似鳥航一の作品

同じジャンルの作品

同じジャンルの本を検索する

ページの先頭へ