ウェブ書き下ろし小説

ウェブ書き下ろし小説
ホームページでしか読むことのできない、書き下ろし小説を毎月更新していく、
このコーナー。メディアワークス文庫で活躍するさまざまな作家たちが綴る、
思い思いの短編を堪能することができます。今回は佐野しなのによる
『刑事と怪物』と、相原罫による『アヤカシ絵師の奇妙な日常』の
サイドストーリーをお贈りします。
  • 『物置部屋の暗号』真坂マサル

    三輪ケイト――誰もが振り向くほどの美貌をもちながら、普段は人と目も合わせられないくらいに恥ずかしがり屋。しかし暗号を目にすると、驚くほどの知性の輝きを見せる女の子。そんなケイトが今回目にするのは、幼なじみの主人公、真銅達己の家から出てきた謎のメモ。無意味にしか思えないその数字に隠された、愛の物語とは……。

  • 読む

バックナンバー

※現在、バックナンバーにない作品は無料公開期間が終了いたしました。何卒、ご了承ください。なお、無料公開期間が終了した作品につきましては、今後文庫化、もしくは電子書籍化を検討しております。発売が決定した際には、本サイトで追ってご案内させていただきます。

ページの先頭へ