NEWS
0000年00月00日

詳細はこちら
TWITTER
フォローする
STORY

福岡は一見平和な町だが、裏では犯罪が蔓延っている。今や殺し屋業の激戦区で、殺し屋専門の殺し屋がいるという都市伝説まであった。
殺し屋、探偵、復讐屋、情報屋、拷問師etcーー、裏稼業の男たちの物語が紡がれる時、『殺し屋殺し』は現れるーー
第20回電撃小説大賞〈大賞〉受賞作!

ANIMATION

人口の3%が殺し屋の街・博多が舞台の人気群像劇シリーズの、主要キャスト&制作陣を発表!!!
ますます熱くなるドラマに目が離せないっ!

  • CAST

    馬場善治:小野大輔
    林憲明:梶 裕貴
    斉藤:小林裕介
    ????:中村悠一
    ????:浪川大輔

  • STAFF

    原作:木崎ちあき(メディアワークス文庫刊)
    キャラクター原案:一色 箱
    監督:安田賢司
    シリーズ構成:ヤスカワショウゴ
    キャラクターデザイン:井上英紀
    音楽:中川幸太郎
    アニメーション制作:サテライト

「電撃文庫 秋の祭典2017」にてステージ開催決定!!
出演:小野大輔、小林裕介、中村悠一、浪川大輔

主要キャストとなった小野大輔さん、小林裕介さんのほかに、
中村悠一さん、浪川大輔さんの登壇が決定!!
はたして中村悠一さん、浪川大輔さんは何役を担うのか!?
大注目の豪華キャスト&アニメの全貌が一挙大発表されるぞ!!! 乞うご期待!!

ステージ応募〆切は、2017年8月31日(木)まで!
応募方法&詳細は「秋の祭典公式サイト」から!

CHARACTER’S PROFILE
  • 馬場善治(ばんばぜんじ)
    博多を愛する私立探偵
    馬場善治(ばんばぜんじ)

    博多で「馬場探偵事務所」を営む探偵。生まれも育ちも博多の九州男児。豚骨ラーメンと明太子と野球が好き。いつも猫背。

  • 林憲明(リンシェンミン)
    闇組織に囚われた殺し屋
    林憲明(リンシェンミン)

    新興マフィア「華九会」に雇われていた殺し屋。九歳から殺人訓練を受ける。仕事時は女装。専門は刃物。

  • 榎田(えのきだ)
    天才ハッカーの情報屋
    榎田(えのきだ)

    情報屋。かつて海外のハッカー集団に所属していた。白金のマッシュルーム頭に派手な服装が特徴。根城は福岡市内のネットカフェ。

  • 斉藤(さいとう)
    崖っぷちの新人社員
    斉藤(さいとう)

    殺人請負会社「マーダー・インク」新人社員。入社半年で、東京本社から福岡支店へ左遷され博多へやってきた。

  • ジロー
    美しすぎる復讐屋
    ジロー

    復讐屋。美容師だったが恋人を殺し屋に殺されて以来、転身。見た目に反しオカマキャラ。助手のミサキ(小学生女子)と行動を共にする。

  • ミサキ
    ジローの助手
    ミサキ

    小学生にして、復讐屋の助手。ワケありな過去の出来事からジローに引き取られて以来、常に一緒にいる。

  • ホセ・マルティネス
    腕ききの拷問師
    ホセ・マルティネス

    表向きは整体師、本業は拷問師。生かすも殺すも自由自在、復讐屋ジローたちの仕事を手伝うことも多い。ゲイ。

  • 猿渡俊助(さるわたりしゅんすけ)
    北九州の危険な殺し屋
    猿渡俊助
    (さるわたりしゅんすけ)

    殺人請負会社「マーダー・インク」の元エース。血に飢えた危険人物。馬場を敵視している。

ORIGINAL
『デュラララ!!×博多豚骨ラーメンズ』
SPECIAL
COLLABO
NOVEL
書籍情報

豚骨ナインが池袋へ殴りこみ!? あの『デュラララ!!』
(成田良悟著/電撃文庫)との異レーベルコラボが実現!!!

『デュラララ!!×博多豚骨ラーメンズ』

電撃文庫 定価(本体610円+税)
著/木崎ちあき
イラスト/一色 箱
原作・監修/成田良悟
原作キャラクターデザイン/ヤスダスズヒト

COMICS

市長のお抱え殺し屋、崖っぷちの新人社員、博多を愛する私立探偵、天才ハッカーの情報屋、美しすぎる復讐屋、闇組織に囚われた殺し屋、そして殺し屋専門の“殺し屋殺し”――人口の3%が殺し屋の街で繰り広げられるデンジャラスな男たちの命がけの攻防。月刊「Gファンタジー」(毎月18日発売・スクウェア・エニックス刊)にてコミカライズ連載されたコミック版をお楽しみください!

  • Gファンタジーコミックス「博多豚骨ラーメンズ1」 Gファンタジーコミックス 「博多豚骨ラーメンズ1」
  • Gファンタジーコミックス「博多豚骨ラーメンズ2」 Gファンタジーコミックス
    「博多豚骨ラーメンズ2」

作画/秋野キサラ
原作/木崎ちあき
キャラクターデザイン/一色箱
各定価(本体562~571円+税)

月刊「Gファンタジー」
(毎月18日発売・スクウェア・エニックス刊)にて、
8月より“第2幕”コミカライズ連載スタート!!!!!

作画/長岡千秋
原作/木崎ちあき
キャラクターデザイン/一色 箱

AUTHOR PROFILE

木崎ちあき

福岡出身。右投右打。第20回電撃小説大賞《大賞》を受賞し、2014年にデビュー。
趣味はプロ野球観戦と海外ドラマ鑑賞。マイブームはジムで体を鍛えること。

※この物語はフィクションであり、登場する人物、団体、場所、事件等は実在のものとは一切関係ありません。

ページの先頭へ