最新情報
渾身の最新作、単行本で登場! 『星の降る家のローレン』

北川恵海さんの待望の最新作『星の降る家のローレン』が、2018年11月22日(木)に発売になります。

>>>『星の降る家のローレン』書誌ページ
https://www.kadokawa.co.jp/product/321802000995/

内容紹介

 母に捨てられた少年・宏助が知り合ったのは、謎多き中年画家・ローレンだった。宏助は彼を慕っていたが、やがてローレンは姿を消し生死不明となってしまう。
 大学生になった宏助のもとに、ローレンから「自分の絵を売ってほしい」と手紙が来る。絵を売るため個展を開催する宏助だが、そこで「ローレンは人殺しだ」という噂を聞く。宏助は、個展の客・雪子と一緒に真相を探り始める。雪子もまた、ローレンと関わりがあった親友・杏奈の行方を捜していた。
 過去と現在がつながったときに見えてきた、ローレンの美しい絵の中に秘められていた真実とは――!?
 親の愛情を失った子供、孤独な女子高生、子供のいない夫婦。ローレンを通して人々は『家族』という形に集約されていく――それぞれの愛が心に迫る感動作。

北川恵海さんからの直筆メッセージ

お知らせ

ページの先頭へ