神様の御用人10
神様にだって願いはある。神と人の絆の物語 、《黄金編》堂々完結!

 日本各地で地震が頻発するなか、突如姿を消した黄金。『大建て替え』の危機を前に、荒脛巾神と田村麻呂の悲しい過去や、黄金の深い後悔を知った良彦は、傷だらけの体で再び立ち上がる――神にもできないことがある。そして人間だからこそできることがあると『神様の御用人』の自分は誰よりも知っているから。
 神と人。それぞれが抱く、切なる願いの辿り着く先とは。そして良彦が最後に下す、未来への決断とは――。

発売日:2021年3月25日 サイズ:文庫判

定価:本体650円(税別) ISBN:9784049135985